KIZAMU-NOTE : ジャズギター とライフハック

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/05/06 4時間35分 たすくま改良、新アプリ導入

5月からたすくまを再構築して、その際、時間を区切る「セクション」を設定しないという初めての試みをしてみました。

メリットとしては、その時間枠内で完了できなかったタスクがそのままその位置に置いてけぼりにならず、常に上に完了、下に未完了タスクがずらっと並ぶ、というわかりやすさが挙げられます。

しかし、デメリットとして、未完了タスクの並べ替えが意外と面倒で、しかも視認性が悪いので、次にすべきタスクをすぐに判断できないという面がありました。

そこで、5日を過ぎたところで、ちょっと改定することにしました。

セクションを0時〜3時・3時〜12時・12時〜20時・20時〜24時、の4つに分けることにしました。

だいたい3時台に起きるので、まずはそこまで、とそこからのセクション。

僕にとって色々やるにあたってゴールデンタイムはやはり午前中。

ということで、起きてから12時までをまずは一区切りとして捉えることにしました。

それから、夜は8時で1日を終えよう、と最近は思っているので、そこまででまた一区切り。

8時からはリラックスして、寝るまで、ちょっとゆっくりする。

セクションへの振り分けはまだ不十分で改良が必要です。

さて、それで思ったのが、区切りの12時まで、20時までのカウントダウンタイマーが欲しいなあ、ということです。

それがすぐにわかれば、タスク選択にも役立つし、モチベーションも上がります。

せっかくですから、AppleWatchに対応しているアプリがいい。

ということで探し当てたのが「LifeTimer+」というアプリ。

life-timer.net

僕の希望を叶えてくれそうなアプリはこれだけでした。

ということで、いきなりの有料でしたが、試してみることに。

結果はOKです。表示画面はこんな感じ(これは一部ですが)

f:id:KIZAMU:20190507050739j:plain

「始業時間」などのタイトルは変えられたと思うのですが、面倒なのでしばらくこのままで。

これで、12時までと20時までのカウントダウンタイマーができました。

さて、今日の音楽生活は…

5月6日の音楽生活は4時間35分


実技は2時間40分。

内訳は 無窮動:1時間17分 バンド準備1時間00分 スケール:0分 コードワーク15分 指トレ:5分 指板把握:3分 です。

学習が40分。

内訳は スケール学習:30分 コードワーク学習10分  でした。

そのほかは

振り返り:32分 リスニング:0分 ピアノ:42分 環境整備:1分  でした。

反省


毎日音楽のことばかり重点的に考えています。

そのため、このところ、それ以外の諸々のやらなきゃならないことがカオスになってきて、やばいです。

今日、やっと少し時間を作って、頭の中の全ての洗い出しをすることができました。

かなりスッキリしました。

でも、やることは決して減っているわけではないので、これからです。

■ 10000時間到達予定日

今までの練習時間の平均で計算すると到達予測日は👉 2027年08月26日
目標は2022年1月1日。その差5年7ヶ月25日。 目標日まで後 971日
その為にはこれから毎日平均529分(8時間49分)練習しなければ!
それなのに今日は…  275分(4時間35分)😥