KIZAMU-NOTE : ジャズギター とライフハック

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/05/28 4時間21分 毎日同じメニューはもういいか...

ライフハック日記


今までもそうだったのですが、頑張った翌日って気持ちがちょっと下がってしまいます。

昨日ほど頑張れない...そう感じてしまうことが結構あります。

今日もそうで、なかなか音楽に向かう気持ちが盛り上がらず、困りました。

今までは毎日同じメニューをこなすことが重要と考えてきたのですが、ちょっと考え方を変えたほうがいいような気がしてきました。

所詮、自分が考えた理想の1日のメニューはコンスタントにこなせる量ではありません。

だったら、もういっそのこと、2日なり3日で1単位のメニューを組んでみようかな、と思いました。

まあ、思いつきですので、まだどうなるかわかりませんが、とにかく毎日新鮮な気持ちでギターを弾きたいですよね。

ちょっと工夫してみようと思います。

さて、そんな今日の音楽生活は…

5月28日の音楽生活は4時間21分でした


内訳は
  無窮動トレーニング 1時間38分
  音楽生活考察    1時間14分
  コードワーク学習     53分
  指板把握         18分
  スケール学習       10分
  指トレ          07分
  環境整備         01分

特記事項


理想は8〜9時間以上音楽に費やすこと。
でも、現実的に毎日それを続けるのは今の段階では無理です。
毎日4〜5時間の、そして日替わりで1週間の時間割を考えてみようかな、と思っています。

■ 10000時間到達予定日


ジャズギター 習得を意識して練習を始めた2018年1月1日から、
今日までの練習時間を記録しています。

2019/05/28の練習時間は261分でした。
2018/01/01からの累計時間は90810分。
累計日数は513日。
平均すると1日177分の練習時間です。

10000時間(600000分)をこの平均時間で割ると3389日かかる計算になります。

2018/01/01から3389日目は 2027年4月13日。

習得目標期限の2022年1月1日との差は5年3ヶ月12日あります。
目標日まであと949日。
この差を埋め、目標を達成するにはこれから毎日533分(8時間53分)の練習が必要です。

目標をクリアするのはほとんど無理そうですね。
それに10000時間の法則を信じているわけでもありません。
でも、毎日この計算をすることで、モチベーションを維持しやすいですし、
何より、数値目標があるのは分かりやすいです。
少しでも差を縮められるといいな、と思っています。


f:id:KIZAMU:20190529075743j:plain coahnによるPixabayからの画像