KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/07/16 3時間28分  「自由」と「ルール」

今日全体を振り返ると…

今日も終日自宅にこもっていたのですが、残念ながら昨日よりもダメな1日でした。

せっかくの時間を有効に使えていない。

自分で作ったカリキュラムに縛られているのかもしれません。

もっと単純に音楽が楽しみにならないと、状況は変えられないのかもしれません。

上達を考えすぎているのかなあ。

自由とルール。

その兼ね合い、そしてセルフコントロール。

そんなに難しいものではない、とは思うんですが、永遠の課題でもあるのかもしれません。

ライフハック日記

時間管理

2019年7月15日の音楽生活・合計時間は3時間28分でした。

科目別では次の通り
 ・リスニング     01:27
 ・音楽生活考察    01:02
 ・無窮動トレーニング 00:41
 ・ピアノ練習     00:08
 ・指トレ       00:10

特記事項

朝、起きてベッドから出る前にヘッドホンで音楽を聴き込む、ということをしてみました。

朝一からモチベーションを高めて、スタートダッシュを決めよう、と思ったのですが、残念ながら期待したほどの効果は得られませんでした。

ただ、先日の横須賀への行き帰りでずっと音楽を聴いていて、リスニング欲は今とても強くなっています。

そして、自分の音楽コレクションをきちんと整理したいという欲求もとても強いのですが、どう整理していったら良いのか、正解が見つけられていません。

以前はiTunesが端末でも星評価をつけることができたのに、それができなくなってから、僕の迷走は始まりました。

今現在、僕のiTunesには32,000曲くらい入っています。

それを整理していくにはiMacの前でだけでは聴いていたのでは、作業は遅々として進みません。

ヒントは見つけました。

端末のMusicアプリには「プレイリストに追加する」という機能があるので、これを上手く利用するしかなさそうです。

この辺のことはまた進展があれば、書きたいと思います。

今日のライフハック・読書メモ

昨日に続き、『ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう』から、ピックアップしたいと思います。

私たちの感情は、常にコンフォートゾーン(楽に過ごせる空間)に引き戻そうとする。しかし、パフォーマンスを向上したければ、「いつものやり方」から抜け出す必要がある。では、良い行動を習慣づけるために、どうすればいいのか。ひとつ大切なのは自分に「自分に正しく質問する」習慣をつけることだ

今の僕にはぴったりすぎる文章です。

では今の僕にとって「正しい質問」とはどういったものなのでしょう。

「このままビデオを見続けて、今日も見すぎちゃったなあ、と後悔したい?それとも、ギターを手にとって、練習した達成感を感じたい?」

って感じかな。

■ 10000時間到達予定日


ジャズギター 習得を意識して練習を始めた2018年1月1日から、
今日までの練習時間を記録しています。

2019/07/15の練習時間は208分でした。
2018/01/01からの累計時間は104,104分。
累計日数は562日。
平均すると1日185.2分の練習時間です。

10000時間(600000分)をこの平均時間で割ると3239日かかる計算になります。

2018/01/01から3239日目は 2026年11月14日。

昨日と比べると、1日分縮めることができました。
しかし、目標日まであと900日。
この差を埋め、目標を達成するにはこれから毎日547分(9時間7分)の練習が必要です。

目標をクリアするのはほとんど無理そうですね。
それに10000時間の法則を信じているわけでもありません。
でも、毎日この計算をすることで、モチベーションを維持しやすいですし、
何より、数値目標があるのは分かりやすいです。
少しでも差を縮められるといいな、と思っています。


f:id:KIZAMU:20190717053641j:plain Fredrik Solli WandemによるPixabayからの画像