KIZAMU-NOTE : ジャズギター とライフハック

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/08/12 6時間54分 教則本収集

ライフハック日記

時間管理

2019年8月12日の音楽生活・合計時間は6時間54分でした。

科目別では次の通り
 ・スケール学習     02:09
 ・無窮動トレーニング  01:45
 ・コードワーク学習   01:34
 ・YouTube 視聴     00:37
 ・音楽生活考察     00:36
 ・指トレ        00:06
 ・環境整備       00:04
 ・指板把握       00:03
 ・ピアノ練習      00:00

スケール学習 02:09

いまだに練習が定着しません。
色々と試しては続かず、また新しい練習パターンを求めて彷徨う、そんな繰り返しです。

無窮動トレーニング 01:45

前半のテキスト通りのスピードで通し練習できるエクササイズはテンポを♩=180くらいに早めて練習するようにしました。
後半はまだスピードがついていけないので、繰り返し練習をしています。
スタンダード2が後少しでテキストの半分のスピードで通せるようになるかな、という状況です。

コードワーク学習 01:34

Drop2,3が出てきてから覚えるべきことが一気に増えて、前に進んでいる感覚がなくなってしまいました。
コードの世界・・・深すぎる。

YouTube 視聴 00:37

昨日見た中で記録しておこうと思ったのは次の動画です。
2年前のものでちょっと古いかも、ですが、この人のギター、好みです。

youtu.be

音楽生活考察 00:36

振り返りの時間のみ。

指トレ 00:06

夜の分、サボってしまった。
このエクササイズ、始めた当初は50回x3セットが結構きつかったけれど、今はそれだと1分半くらいで終わっちゃうので、回数は数えず、3分間休みなく(左右振り分けて)行なっています。

環境整備 00:04

昨日衝動買いしてしまった教則本。

f:id:KIZAMU:20190813061129j:plain
スケール練習のヒントになるかな、と思ってポチったんだけど、残念。
いまの僕の練習にいかせるアイデアはありませんでした。
もっと次のレベルに行った時にまた開こうと思います。

指板把握 00:03

アプリ:Fretuoso

ピアノ練習 00:00

サボってしまった…

特記事項

教則本をたくさん買うのって、なんかダメな感じがずっと漂っていました。

でも、最近は考え方を変えました。

ビジネス書ってたくさん読んだ方がいい、というイメージってありますよね。

教則本だって当然その考えが当てはまるはずです。

問題なのはビジネス書も同様ですが、買っただけで満足してしまうこと。

「積ん読」では当然意味がない。

要は、精読にしろ、流し読みにしろ、自分にとって必要な情報をしっかりと取り込めるかどうか、にかかっている、ということですよね。

だからこれからも単なるコレクターにならないように気をつけながら、教則本は懲りずに買い続けるつもりです。

■ 10000時間到達予定日


ジャズギター 習得を意識して練習を始めた2018年1月1日から、
今日までの練習時間を記録しています。

2019/08/12の練習時間は414分でした。
2018/01/01からの累計時間は113,403分。
累計日数は589日。
平均すると1日192.5分の練習時間です。

10000時間(600000分)をこの平均時間で割ると3116日かかる計算になります。

2018/01/01から3116日目は 2026年7月16日。

目標日まであと873日。
この差を埋め、目標を達成するにはこれから毎日554分(9時間14分)の練習が必要です。

目標をクリアするのはほとんど無理そうですね。
それに10000時間の法則を信じているわけでもありません。
でも、毎日この計算をすることで、モチベーションを維持しやすいですし、
何より、数値目標があるのは分かりやすいです。
少しでも差を縮められるといいな、と思っています。