KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/09/19 アーバン金管教本 再び

日次レビュー

ウォームアップメニューがもう少しで仕上がりそうな予感がしたので、今日は午前中じっくりと考えました。

サマリーはこんな感じでした。

f:id:KIZAMU:20190920042231p:plain

👍できたこと

ウォームアップメニューの大体の形が見えてきました。
今日は実際に試すことはできませんでしたが、明日から早速取り入れてみようと思っています。

先日購入した「あきない!ジャズ・ハノン」というピアノテキストが、付属CDを聴いてみると新たな発見があって、俄然興味をひかれ、手をつけてみようかな、という気になりました。

👎できなかったこと

バンド準備練習、ジャズ・フレーズ学習、スケール・コードワークの実技練習、ギター弾き語り練習。
こうやって列挙してみても、果たして明日できるのか?というとなんの助けにもならないような気がします。
うーむ・・・
日次レビューって難しい。

明日へのヒント

別にヒントというお題目ではありませんが、懐かしいテキストをもう一度やってみよう、という気になったので、書いておきます。

「アーバン金管教本」

f:id:KIZAMU:20190920042236j:plain

f:id:KIZAMU:20190920042245j:plain

金管楽器のためのハノンのようなテキストです。

高校時代、ブラバンでトランペットを吹いていました。

その時使っていた教本。

このテキストのおかげで譜面が少しは読めるようになったんだったなあ、なんてすごく懐かしいです。

で、これを読譜トレーニングのテキストとしてまたやってみることにしました。

しかし、16歳の時に使っていたもの・・・よくずっと持ってたなあ、と自分を褒めてあげようかな・・・

今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
良い一日をお過ごしください。