KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/10/04 ウォームアップメニューについて

今週から始めているウォームアップメニューですが、まず、スケールから入ります。

25個のスケールを2オクターブ、階名を歌いながら(全てC(Do)始まり)、記憶を確認していきます。

f:id:KIZAMU:20191005061622j:plain

写真は最後のページ。

まだまだ全てを覚えきれてはいませんが、まあウォームアップなので、ざっと流す感じです。

そのあとはトライアド(クローズド)のおさらい。

6,5,4弦の下から上へ、そして次の弦へと、基本形、第1、第2転回形のフォームを確認していきます。

f:id:KIZAMU:20191005061630j:plain

写真はディミニッシュのページ。

まだまだもたつきます。

上行、下降を一通り終えたら、次はトライアドのアルペジオ。

今はまだ基本形(ルート始まり)のパターン2種(右方向・左方向)を4つの種類(メジャー、マイナー、ディミニッシュ、オーグメント)、全てC始まりで指使いやフォームを確認します。

f:id:KIZAMU:20191005061641j:plain

このフォームは永井さんの教材を参考にしています。

今だにディミニッシュやオーグメントではもたついたりしますが、少しずつスムーズになってきているかな。

続いてBasicSoundChordの練習。

BasicSoundChordはルート・3度・7度の音だけの構成のもっとも基本的なコードです。

これを4小節ループの例題に沿って、ルートの弦を6弦から3弦までのいくつかのパターンでフォームを確認していきます。

f:id:KIZAMU:20191005061652j:plain

こんなページが4ページあります。

ここまでで大体1時間くらいかな。

今月は無理せず、とにかくこのメニューをざっとやってから、次の練習に移る、というパターンを定着させようと思っています。

今日の練習は・・・

f:id:KIZAMU:20191005061617p:plain

今日のところは以上です。

読んでいただきありがとうございました。

良い1日をお過ごしください。