KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/10/07 ブログ、日記の意義

昨日書きましたが、少しだけ原点について考えて見ました。

ジャズギター を弾けるようになりたい、という思いがまず何よりのスタートラインです。

その夢を実現するための気持ちの維持、そして道を踏み外さないようにするために、練習の記録を細かくつけようと思いました。

そして、それをブログで晒すことで自分にプレッシャーをかけ、学びのスピードを早くしたい、質を高めたい、と思ったわけです。

今後もブレずに行くために何が必要か?

このところの迷走はやはり原則を明確にしていなかったことにあるのではないか?と思い至りました。

そこで改めてこの「練習日記」の大原則を掲げます。

  1. 毎日実行すること 
  2. スピードを意識すること 
  3. 記録を無駄にしないこと(書いた反省、課題を忘れない、実行する)

量と質 全体と部分 バランス などなどをチェックしながら、楽しい練習の日々を送れるのが理想ですね。

さて、今日の結果は・・・

f:id:KIZAMU:20191008054756p:plain

全体時間

6時間12分
外出した割にはまあまあの時間量を過ごせたと思います。
この辺の時間を最低ラインに持ってこれるくらいの生活リズムにしたいです。

やれなかったこと

ピアノ練習・・・ほんの少しでもいいから、触るだけでもいいから、せめて3分でいいからピアノに向かおうと思います。
スケールとジャズフレーズの練習が少なかった。

よかったこと

最近なかなか取り組めなかったバンド準備練習をすることができました。
なんとか今週中に習慣化のヒントを掴みたいです。
普段、何が原因でなかなか取り組めないのか?その理由を見つけ、対処法を考えたいです。

課題の整理

最低3分でもいいから実行時間ゼロの科目をなくす
バンド準備練習への入りやすさを研究する

今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
良い一日をお過ごしください。