KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/10/25 GP-16 でもう一度音作り

日次レビュー

昨日の日記で、”できなかったことを先に済ませればいい”と書きました。

で、今日はまずバンドの準備練習からスタートしたのですが、うーん、どうなんでしょう。

危惧していた通りになった、というか、まあ仕方ないか、というか・・・

要は1日のペースがガタガタになってしまい、コントロールが効かなくなってしまいました。

ただ、考え方として、1日おきにこんな風に過ごして行くのもありかな?とも思えます。

こいつ何言ってんだ? と思われるでしょう。

すみません。思いつくままに今書いています。

何にせよ、毎日試行錯誤です。

さて、今日の音楽生活を振り返ります。

f:id:KIZAMU:20191026052334p:plain

全体時間

6時間
時間量はまあまあでしたが、どうも偏り感が半端ないです。

やれなかったこと

ルーティンに定着しつつある、基本的練習メニュー。
そして無窮動はちょっとだけしかできませんでした。
スケール学習もピアノもできなかった。

よかったこと

バンドの準備に対して、いろいろ考えました。

もしバンドが終わってしまったら・・・

後になって、あの時もっとこうしていたら、と思うことはもうしたくありません。
では、今何をすべきなのか?

今日は結構とことん考えたのですが、まあ結局結論はいつもと同じ。
地道に一曲一曲自分のパートだけは完璧に仕上げていく、というところに行き着きます。
そう、1歩目はとにかく毎日時間を確保し、積み上げて行くことしかない、ということです。

あとは音作りのレベルアップかなあ。
最近は自宅ではナチュラルトーンしか出していないので、年代物ですがGP-16というマルチでもう一度一からエフェクターの研究を始めようと思います。

f:id:KIZAMU:20191026052339j:plain

今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
良い一日をお過ごしください。