KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/11/11 GP-16で再び音作りスタート

日次レビュー

今日のサマリー

f:id:KIZAMU:20191112065504p:plain

時間分析

全体時間6時間54分という数字はまあ悪くはないかな、と思います。
そして実技も4時間35分と、こちらもまあまあ。
ふと思いついたのですが、時間帯毎にどのくらいできているのか調べてみるのも面白いかな、と思いました。
明日から始めてみることにします。

無窮動トレーニング

未完了部分の集中練習が今ひとつ集中できず、ほとんど進みませんでした。
その代わり各エクササイズの通し練習はまあまあ。

バンド準備練習

先日のセッションでしっかりとやる気スイッチを押せたので、昨日、今日と時間確保できています。
1日1曲のペースでGP-16でもう一度一から音作りを始めました。
今回はアンプの出音でチェックするのではなく、オーディオインターフェイス からヘッドホンでチェックしています。

f:id:KIZAMU:20191112065510j:plain

コードワーク学習

今日はトライアドの練習だけでした。
トライアドのポジションは指板上でだいたい3つに分かれます。
コード進行に合わせて、まずはポジションを固定して、各コードのトライアド・アルペジオを弾く、という練習を始めてみました。
どうしたら効率的に練習できるかは、試行錯誤中です。

アドリブ攻略

名取さんの「至高のジャズフレーズ」をやりました。
なんとか毎日30分でも集中して練習する時間を確保できれば、年内には最後までざっと目を通すことができるとは思うのですが。
コンスタントにできるようになるためにも、まずは進捗度をチェックする習慣をつけなくては。

今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
良い一日をお過ごしください。