KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/09/03 <番外編>どうなりたいの?

このブログは「ジャズギター とたすくま」というタイトルで、ギター習得をテーマに日記をつけています。

そうは言っても、実のところ僕が本当に望んでいるのはなんなのか?

今日はその辺のことを考えてみようかな、と思います。

まずはズバリ僕はジャズギタリストになりたいのか?

正直なところ、ちょっとニュアンスが違うんです。

「ジャズも弾けるようになりたい」っていうのが近いかな。

好んで聴く音楽も最近はジャズギター よりもポップス系の方が多いですし。

これを書いている今も流れているのは四人囃子です。

f:id:KIZAMU:20190829193050j:plain


まあ、なんにしてもギターはうまくなりたい。

そして今はとにかくジャズセッションに自信を持って参加できる実力を手に入れたい、と強く思うわけです。

ただ、今までと同じスタンスでギターと向き合っていても、夢は絶対に叶わない。

そこで、こうして日記で自分の練習を晒しながら、プレッシャーをかけて、少しでも自分が今までとは違うアプローチでギターに向かうことができれば、と思っています。

音楽が好きなのに、なんで思い通りの1日が過ごせないのか?

嫌なことはしない生活をしているのに、なんでまだ不満感が拭い去れないのか?

悶々とする毎日を続けていますが、そういう性格なんだな、と最近になってやっとわかってきた気がします。

結局のところ自分はどうなりたいのか?

それだけでなく、自分はどんな生活を送りたいのか?

僕の不満感に終わりはあるのか?

? ? ? ?

割と人生長く生きてきているんだけど、いまだ答えは見えてこないのはどうなんだ?

まったく…

旅で日記が書けないので、番外編として投稿しています。
今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。