KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

2019/09/04 <番外編>たすくまと生きる

今日は「たすくま」というアプリについて。

f:id:KIZAMU:20190829204048p:plain

本来はアプリとしては「仕事効率化」のジャンルに入る、タスク管理アプリの一つ、という位置付けだと思います。

「タスク管理」というと「仕事専用」と思われるかもしれませんが、タスクという言葉を「したい事」と言い換えれば、「したい事」をできるように助けてくれるアプリ、となります。

とはいえ、たくさんある「タスク管理アプリ」の中で「たすくま」は秀逸としか言えません。

魅力は語り尽くせない。

というか、毎日僕がどう使っているか、を書いていくことで、「たすくま」の良さが伝わるといいな、と思っています。

さて、僕はiPhoneSEの方のたすくまで日常生活を、そしてiPadminiの方で音楽生活を記録しています。

iPadminiを手に入れるまでは一つのたすくまで一元管理していたのですが、音楽生活を細かく振り返るためには、どうしても分ける必要がありました。

そして、それは大正解だったのですが、代わりに日常生活の記録の方が今は少しずつ迷走し始めています。

もともと、そう変化のない毎日を過ごしているので、徐々に記録の粒度が荒くなり、だんだんと記録をサボってしまうことが増えてきてしまいました。

その辺のことは、今回の旅行中にじっくりと考えて、方針を定めたいなあ、と思っています。

で、音楽生活の「たすくま」ですが、次のように設定しています。

タスクの上位に「プロジェクト」というものがあるのですが、僕は下記のような音楽科目を当てています。

  ・音楽生活考察
  ・指板把握
  ・スケール学習
  ・コードワーク学習
  ・無窮動トレーニング
  ・アドリブ攻略
  ・横須賀バンド準備練習
  ・ピアノ練習
  ・リスニング

これ以外にも登録はしているのですが、まだ定着していないので省略します。

で、このプロジェクトの下に細かいリピートタスクを登録して生きます。

その辺のお話はまた改めて。

今日のところは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

cyblog.biz