KIZAMU-NOTE : ジャズギター と たすくま

「3年後に絶対ジャズギタリストになってやる!」をテーマに、練習記録や日々の雑記を綴ります。

Scale Study Note 14:Aeolian Scale_2019/04/04

今日のスケールは: Aeolian Scale


暗記作業


構成音:度数表記


Root / 9 / b3 / 11 / 5 / b6 / b7

構成音:階名 (key in C)


Do / Re / Me / Fa / Sol / Le / Te

今日の練習ポジション (key in C)


1 : C type - 🔺
2 : A type - ⭕️
3 : G type - 🔺
4 : E type - ⭕️
5 : D type - ❌

今日の内容と現状


学習

手書きのスケール整理ノートに書き込み:D typeの途中まで 構成音の暗記はもう大丈夫だと思う。 階名も言うだけだったら、問題なし。

実技

まだ、各ポジションの暗記はできていない。 構成音のポジションも認識が甘いし、弾きながらの階名唱もはじめの1オクターブはOKだが、それを越えると途端に怪しくなる。

課題・目的

とにかく度数とポジションをしっかりと結びつけて暗記する。指癖で覚えてもダメ。 Cのエオリアン5つのポジションを度数を言いながら、繰り返し上行・下降の練習。いまはそれを繰り返すこと。

f:id:KIZAMU:20190427171538j:plain